日産・NP200の車名の由来 - 車種の特徴
日産・NP200の車名の由来 - 車種の特徴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日産・NP200の車名の由来 - 車種の特徴

車名の由来、意味

日産 NP200
【NP200】
NP200の車名の由来ですが、公表されていないため不明です...
表記からも推測することができません...
ということで、NP200とは、どんなトラックなのかを見てみましょう!

NP200の特徴、仕様

日産 NP200
【NP200】
NP200とは、日産が海外向けに販売している
ピックアップトラックです。
2008年に、「1400BAKKIE」の後継車としてルーマニアの
自動車メーカー・ダチアの「ロガンピックアップ」をベースに
作られました。
2人乗りシングルキャブのみで、
エンジンは直列4気筒1600ccガソリンエンジンが
設定されています。
ロガンピックアップとの違いは、フロントグリルの変更、
ホイールカバーを追加、色付きバンパーを装着することによって
差別化を図っています。
2009年のマイナーチェンジでフロントバンパーの形状が変わり、
直列4気筒1500ccディーゼルエンジンが追加されました。
まだまだ歴史の浅いトラックですので、これからが楽しみですね!
いつかお目にかかれればと思っています!

NP200のCM動画

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

  • RSSアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • はてなブックマークアイコン
検索フォーム
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
人気の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。