スズキ・マイティボーイの車名の由来 - 車種の特徴

車名の由来、意味

スズキ マイティボーイ
【マイティボーイ】
マイティボーイの車名の由来は、どういったものでしょうか?
マイティボーイ(Mighty Boy)には、
[mighty] - 力強い、強力な
[boy] - 男の子、少年
という意味があり、確かに少年心をくすぐるような小さな
ピックアップトラックですね!
では、マイティボーイとは、どんなトラックだったのかを
見てみましょう!

マイティボーイの特徴、仕様

スズキ マイティボーイ
【マイティボーイ】
マイティボーイとは、スズキが販売していたピックアップタイプの
軽トラックです。
1983年に、スズキ「セルボ(2代目)」をベースに開発され、
Bピラーより後ろのルーフを切り取ってピックアップトラックに
してしまいました。
スズキとしても、実用性よりもスタイリッシュなピックアップという
コンセプトで売り出していました。
1985年に、ヘッドライトをこれまでの丸目から角目に変更しました。
「Lタイプ」にフロントディスクブレーキ、5速マニュアル、
トリップメーター、タコメーターが標準装備されます。
1988年にセルボのモデルチェンジのため、生産を終了しました。
しかし、現在でもカスタム車両として人気があり、
街で見かけることもありますね!

マイティボーイのCM動画

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。