フォード・F-150の車名の由来 - 車種の特徴

車名の由来、意味

フォード F-150
【F-150】
F-150の車名の由来は、公表されていないため不明です...
車名自体もアルファベット表記なので推測もできません…
では、F-150とはどんなトラックだったのかを見てみましょう!

F-150の特徴、仕様

フォード F-150
【F-150】
F-150とは、フォードが販売しているピックアップトラックです。
もともとは、「Fシリーズ」というシリーズでしたが、
1999年以降は他のモデルが「スーパーデューティー」として
分裂して以来、「F-150」を指す事がほとんどのようです。
「F-150」は、年間販売台数世界一位になることもある車両で、
アメリカを代表する車です。
この記事では、便宜上「Fシリーズ」についてもほんの少し触れます。

初代は1948年に登場し、「F-1」~「F-8」まで8種類が
あったようです。
1953年に2代目になり、「F-100」「F-250」「F-900」など数字が
3桁になります。
1973年に6代目になり、「F-150」が登場します。
このモデルからFシリーズは全米売上一位のトラックになりました。
現行モデルは2009年から販売していて、これまで採用されていた
V型6気筒エンジンと、マニュアルトランスミッションを
廃止しました。
その代わりにディーゼル車が導入されました。
エンジンは、V型8気筒4600cc、5400cc、4400cc(ディーゼル)
がありミッションは4速オートマと、6速オートマが設定されています。
一度でいいから乗ってみたいですね!

公式サイト:
http://www.ford.com/trucks/f150/

F-150のCM動画

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。