GMC・スプリント/キャバレロの車名の由来 - 車種の特徴
GMC・スプリント/キャバレロの車名の由来 - 車種の特徴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GMC・スプリント/キャバレロの車名の由来 - 車種の特徴

車名の由来、意味

GMC スプリント
【スプリント/キャバレロ】
スプリント/キャバレロの車名の由来は、どういったもの
だったのでしょうか?
まずは、スプリントから見て行きましょう!
スプリント(sprint)には
[sprint] - 全力疾走する
という意味があり、走行性能の高さを表していますね!

キャバレロ(caballero)とはスペイン語で、日本語にすると
[caballero] - 騎士、紳士
という意味があり、英語でいうカウボーイという意味も
含まれているようです。
姉妹車のエルカミーノがスペイン語だったのでそれに合わせて
スペイン語にしたようです。
では、スプリントとキャバレロがどんなトラックだったのかを
見てみましょう!

スプリント/キャバレロの特徴、仕様

GMC キャバレロ
【スプリント/キャバレロ】
スプリント/キャバレロとは、GMCが1971年~1987年に
販売していたピックアップトラックです。
シボレーの「エルカミーノ」の姉妹車で、フロントマスクが
少し違う程度で、あとは大体同じようです。

【スプリント】
[初代]は1971年~1972年と、僅かな期間しか
製造されませんでした。
3代目エルカミーノをベースとしていました。
[2代目]は1973年~1977年まで製造していて、
4代目エルカミーノがベースになっています。
エルカミーノのヘッドライトが角目なのに対し、スプリントは
丸目になっています。

【キャバレロ】
1978年から、車名を「キャバレロ」に変更しました。
このモデルから角目ヘッドライトになり、一目見ただけでは
エルカミーノとの差がわかりませんね...
スプリント時代に採用されていた7400ccの大型エンジンは
廃止され、3800cc~5700ccのラインアップとなりました。
1987年に販売を終了しました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

  • RSSアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • はてなブックマークアイコン
検索フォーム
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
人気の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。