ピックアップトラックの寸法・サイズ - 種類・用途
ピックアップトラックの寸法・サイズ - 種類・用途

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピックアップトラックの寸法・サイズ - 種類・用途

ピックアップトラックとは

ピックアップトラック
 ピックアップトラックとは、ボンネットのある車両の
後部座席(あるいは、それ以降)を荷台にしたトラックのことを
指すことが多いです。
日本では、キャビンと荷台が一体型になっているものを
ピックアップトラックと呼び、別々になっているものを
ボンネットトラックと呼ぶようですが、このブログでは便宜上
両方ともピックアップトラックとして扱います。
そんなピックアップトラックについてまとめてみました!

ピックアップトラックの寸法・サイズ

ピックアップトラック
 ピックアップトラックの寸法は、もちろん車種によってピンキリ
ですが、ざっくりとまとめてみましたので参考にしてください!

[小型ピックアップ]
トヨタ・ハイラックス
全長 - 4690mm
全幅 - 1690mm
全高 - 1760mm
日産・サニートラックロング
全長 - 4690mm
全幅 - 1690mm
全高 - 1760mm

[ミドルサイズピックアップ]
日産・ダットサントラック
全長 - 4985mm
全幅 - 1820mm
全高 - 1695mm
トヨタ・タコマ
全長 - 4840mm
全幅 - 1830mm
全高 - 1670mm

[フルサイズピックアップ]
シボレー・C1500
全長 - 5570mm
全幅 - 2002mm
全高 - 1862mm
フォード・F-150
全長 - 5702mm
全幅 - 2027mm
全高 - 1948mm

[超大型ピックアップトラック]
シボレー・C3500
全長 - 6600mm
全幅 - 2500mm
全高 - 2000mm
GMC・トップキック(C4500)
全長 - 6248mm
全幅 - 2316mm
全高 - 2418mm


※キャビンサイズや、年式によってサイズは違います。
 あくまで目安としてお考えください。

といった感じになっています!

ピックアップトラックの種類・用途

【ピックアップトラックの種類】
 種類と言っても、基本的な形状は変わりませんが、大まかにキャブバリエーションが3種類あります。


レギュラーキャブ
2ドアレギュラーキャブ
[レギュラーキャブ]
 まず、シングルキャブですが、基本的に2ドア2人乗り(3人乗り)
のものがほとんどで、後部座席がありません。
そのため、荷台を大きく使うことが出来ます。

エクストラキャブ
エクストラキャブは後ろが少し長い
[エクストラキャブ]
 エクストラキャブというのは、2ドアなのですが、後ろに
観音開きをする小さなドアが付いている事が多いです。
お世辞にも広いとは言えませんが後部座席が付いていて、
4人~5人乗りなので人が乗ることを考えると、シングルキャブより
も使い勝手が良さそうですね!

ダブルキャブ
4ドアダブルキャブ
[ダブルキャブ]
 ダブルキャブは、4ドア5人乗り(場合によっては6人乗り)が多く
その分荷台が小さくなります。
ですが、全長が長くなる場合があるのでシングルキャブ程では
ありませんが荷物も積めます。


【ピックアップトラックの用途】
 ピックアップトラックが使われるシチュエーションとして、どのような事に使われる事が多いのかを、まとめました!


バイク ピックアップトラック
バイクを積んでいる
[レジャー]
 バイクやジェットスキーを運搬したりします。
また、サーフボードなんかも積んだりしますね!

軍事利用 ピックアップトラック
射撃準備OK!
[軍事利用]
 発展途上国などでは、物資の輸送や、マシンガンなどを搭載して
車上射撃もできるように改造されているようです。

薪 ピックアップトラック
明日は薪割りだな
[普通にトラックとして]
 家庭で使うには、日本には軽トラックという文化がありますが、
アメリカではピックアップトラックを使うのが一般的なようです。
薪なんかを運んでると"アメリカっぽい"と思ってしまうのは
私だけでしょうか?

カッコイイ ピックアップトラック
これが俺のステータス!
[カッコイイから]
 やはり、これに尽きるでしょう!(笑)
アメリカでもピックアップトラックに乗る事が"ステータス"とも
されているようで、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の
主人公もピックアップトラックに憧れを抱いているのがわかります!

ピックアップトラックの荷台・積載量

ピックアップトラック 荷台
 ピックアップトラックの荷台のサイズや、積載量に関してですが
これも車種によってバラバラですので、ざっくりまとめてみました!

[小型ピックアップ]
日産・サニートラックロング・レギュラーキャブ
荷台長 - 1960mm
荷台幅 - 1285mm
積載量 - 500kg

[ミドルサイズピックアップ]
日産・ダットサントラックロング・レギュラーキャブ
荷台長 - 1865mm
荷台幅 - 1390mm
積載量 - 1000kg

[フルサイズピックアップ]
フォード・F-150・エクストラキャブ
荷台長 - 1700mm
荷台幅 - 1800mm
積載量 - 1100kg

といった具合になってます。
F-150に関しては、レギュラーキャブだったらもっと積める事に
なります!

ピックアップトラックの免許・車検

免許証
【ピックアップトラックを免許できる免許とは?】
 ピックアップトラックの免許ですが、普通自動車免許があれば
運転できます!
しかし、マニュアル車も多いので"AT限定"の人は気をつけてください!

【車検・税金】
 貨物自動車に分類されますので車検は毎年行わなければ
なりませんが、普通乗用車よりは安く出来ます!
しかし自動車税は普通乗用車よりも貨物車のほうが安くなっている
ので、総合的に見ると貨物車のほうが経済的ですね!

自動車税
積載量1t以下は「\8000-」
積載量1t~2tは「\11500-」

という感じです!
車検はお店によって値段が違いますので、詳しくは近くの車屋さん
に聞いてみてくださいね!

ピックアップトラックの代表車種

ピックアップトラック ダットサン
【日産・ダットサントラック】
日産が販売していたピックアップトラックです。
国産ピックアップでは一番有名ですね!
こちらの記事も合わせてどうぞ!
日産・ダットサントラックの車名の由来 - 車種の特徴

【フォード・F-150】
フォードが販売しているピックアップトラックです。
世界で一番売れているトラックと言っても過言ではありません!
こちらの記事も合わせてどうぞ!
フォード・F-150の車名の由来 - 車種の特徴

【シボレー・C/Kシリーズ】
シボレーが販売しているピックアップトラックです。
F-150に次ぐほど売れていますね!
こちらの記事も合わせてどうぞ!
シボレー・C/Kシリーズの車名の由来 - 車種の特徴

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

  • RSSアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • はてなブックマークアイコン
検索フォーム
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
人気の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。