シボレーのロゴの由来 - 社名の由来

ロゴ、社名の意味

シボレー
【シボレー】
「シボレー」は創業者のルイ・シボレーに由来。ボウタイのロゴマークは、シボレーブランドが登場してから2年後の1913年に、シボレーの共同設立者であるウィリアム・C・デュラントによって採用された。
その由来は、フランス・パリにあるホテルの壁紙のデザインからインスピレーションを得たなど諸説ある。

シボレーの代表的なトラック

シルバラード
【シルバラード】
シボレー・シルバラード(Chevrolet Silverado)は、アメリカの自動車メーカー、ゼネラルモーターズがシボレーブランドで販売するフルサイズピックアップトラックであり、従来のシボレー・C/Kシリーズの後継にあたる。
観音開きのリアアクセスドアを備えるタイプとなる。
ABSや横滑り防止装置などを備えるスタビリトラック、6エアバッグなど安全性も高められている。
クルーズコントロール等、快適性にも配慮が施された。

シボレーの所在地

ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(シボレー)
〒140-8687
東京都品川区東品川4丁目12番8号
http://www.chevrolet.co.jp/


大きな地図で見る
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。