三菱ふそうのロゴの由来 - 社名の由来
三菱ふそうのロゴの由来 - 社名の由来

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱ふそうのロゴの由来 - 社名の由来

ロゴ、社名の意味

三菱マーク
【三菱ふそう】
創業時の九十九商会が船旗号として採用した三角菱のマークが、現在のスリーダイヤ・マークの原型。
これは岩崎家の家紋「三階菱」と土佐山内家の家紋「三ツ柏」の組合せに由来します。
後に社名を三菱と定める機縁ともなりました。

三菱ふそうの代表的なトラック

キャンター
【キャンター】
三菱ふそうのキャブオーバー型トラックである。
また、三菱ふそうブランドで唯一欧州で販売されている車種でもある。
ポスト新長期排気ガス規制と平成27年重量車燃費基準に適合。コンセプトは「ソリッド&タフ」。通称ブルーテックキャンター。トランスミッションは小型トラックとして世界初の採用となる6速デュアルクラッチトランスミッションのDUONIC(デュオニック)と5速MTを採用。

三菱ふそうの所在地

三菱ふそうトラック・バス株式会社
〒212-0058
神奈川県川崎市幸区鹿島田1丁目1番地2号
http://www.mitsubishi-fuso.com/


大きな地図で見る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

  • RSSアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • はてなブックマークアイコン
検索フォーム
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
人気の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。