ダイハツ・ハイゼットトラックの車名の由来 - 車種の特徴
ダイハツ・ハイゼットトラックの車名の由来 - 車種の特徴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイハツ・ハイゼットトラックの車名の由来 - 車種の特徴

車名の由来、意味

ダイハツ ハゼットトラック
【ハゼットトラック】
ハイゼットトラックの車名の由来は、どういったものだったのでしょうか?
「High」と「Midget」を組み合わせた造語のようで、ミゼット
よりも、優れた性能を備えるクルマという意味が込められているようです。
では、「High」と「Midget」の意味を調べてみましょう!
[high] - 高級な、上等な
[midget] - 極小型の
という意味でした。
より良い軽トラックを開発する姿勢が感じ取れますね!
では、ハイゼットトラックとは、どんなトラックなのかを見てみましょう!

ハゼットトラックの特徴、仕様

ダイハツ ハゼットトラック
【ハゼットトラック】
ハイゼットトラックとは、ダイハツ工業が製造する軽トラックです。
初登場は、1960年11月と古く、歴史のある車両です。
なんと、現行軽自動車の商標の中では9代52年(バン版は
10代52年)と最も古いんです!
ハイゼットは、早い段階から電気自動車をラインアップしていて、
なんと1968年から1000台以上が販売されていたようです。
そ、そんな昔から電気自動車があったなんで知りませんでした...
電気自動車に代わり、2010年までは、トヨタ自動車のハイブリッド
システムを使用したモデルが販売されていましたが、現在は再び
電気自動車の実証実験をしているようです。
荷物がたくさん積めるように荷台を最大限まで広くとったデザイン
を採用しています。
現行モデルの荷台は、フロア長さ2020mm、幅1410mm、ガード
フレームからの長さ1945mmと広く、たくさんのに荷物が積めますね!
ボディ表面積の約95%に防錆鋼板を使用し、マフラーも
ステンレス製を採用するなど、サビへの細かい配慮もされています。

公式サイト:
http://www.daihatsu.co.jp/lineup/truck/

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

  • RSSアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • はてなブックマークアイコン
検索フォーム
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
人気の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。