ダイハツ・ハイゼットジャンボの車名の由来 - 車種の特徴
ダイハツ・ハイゼットジャンボの車名の由来 - 車種の特徴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイハツ・ハイゼットジャンボの車名の由来 - 車種の特徴

車名の由来、意味

ダイハツ ハイゼットジャンボ
【ハイゼットジャンボ】
ハイゼットジャンボの車名の由来は、どういったものだったのでしょうか?
「High」と「Midget」を組み合わせた造語のようで、ミゼットよりも、
優れた性能を備えるクルマという意味が込められているようです。
では、「High」と「Midget」の意味を調べてみましょう!
[high] - 高級な、上等な
[midget] - 極小型の
という意味でした。
ジャンボの部分に関しては、公表されていないため不明ですが、
ハイゼットより大きいという意味だと思います。
では、ハイゼットジャンボとは、どんなトラックなのかを見てみましょう!

ハイゼットジャンボの特徴、仕様

ダイハツ ハイゼットジャンボ
【ハイゼットジャンボ】
ハイゼットジャンボとは、ダイハツ工業が製造する軽トラックです。
ハイゼットトラックの特装グレードとして、1983年~現在まで製造
されています。
通常の軽トラックは、ハイゼットトラックを始め、荷室の広さを確保
するために室内がギリギリまで狭いデザインを採用していますが、
そのために快適性が低下し、長距離運転などには向いていません。
それを改善するため、荷台を少し狭めて室内を広くとることによって、
リクライニング可能なシート(通常の軽トラックはリクライニングが
出来ません...)とサイドウインドウを追加したデザインを採用しました。

公式サイト:
http://www.daihatsu.co.jp/lineup/haiso_jumbo/

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

  • RSSアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • はてなブックマークアイコン
検索フォーム
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
人気の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。