ベンツ・アクトロスの車名の由来 - 車種の特徴
ベンツ・アクトロスの車名の由来 - 車種の特徴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンツ・アクトロスの車名の由来 - 車種の特徴

車名の由来、意味

ベンツ アクトロス
【アクトロス】
アクトロスの社名の由来は、どういったものでしょうか?
実はアクトロス(Actros)とは、造語なんです。
その語源は「力強く、ハイテク」という意味があるみたいです!
では、アクトロスとは、どんなトラックなのかを見てみましょう!

アクトロスの特徴、仕様

ベンツ アクトロス
【アクトロス】
アクトロスは、ベンツが販売している大型トラックです。
1996年に初登場しました。
エンジンは、ターボ付きV型6気筒、もしくはV型8気筒を
搭載していて、ミッションは16速オートマを搭載しています。
ベンツの、凹凸のある独特なテールランプも採用されていて
泥などがはねても一定の視認性を保っています。
また、ドアに表記されている4桁の数字は、
「車両総重量・エンジンの最大出力」を表していて
「1860」なら「車両総重量16t・エンジンの最大出力60PS」という
意味があります!
日本では、1998年~2003年と僅かな期間しか販売して
いませんが、現在も海外向けに製造販売されています!
トラックなのにベンツっていうのがカッコ良く感じてしまいますねぇ!

公式サイト:
http://www2.mercedes-benz.co.uk/content/unitedkingdom/

アクトロスのCM動画

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

  • RSSアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • はてなブックマークアイコン
検索フォーム
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
人気の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。