日産・バネットトラックの車名の由来 - 車種の特徴
日産・バネットトラックの車名の由来 - 車種の特徴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日産・バネットトラックの車名の由来 - 車種の特徴

車名の由来、意味

日産 バネットトラック
【バネットトラック】
バネットトラックの車名の由来は、どういったものだったの
でしょうか?
バネット(vanette)と言うのは、「Van」と「Ette」を合わせた
造語のようです。
では、それぞれの意味を調べてみましょう。
[van] - バン,有蓋(ゆうがい)トラック
[~ette] - 女性形を造る名詞語尾
という意味があります。
可愛らしいバン(バネット自体はバンです)という意味が
込められているようですね!
では、バネットトラックとは、どんなトラックなのかを
見てみましょう!

バネットトラックの特徴、仕様

日産 バネットトラック
【バネットトラック】
バネットトラックとは、日産が販売する小型トラックです。
バネットトラックは、バネットというバンの派生車で、バン、
トラック共に1978年に初登場しました。
1986年~1988年の僅かな間に「ダットサンバネットトラック」
という派生車も販売していました。
これまでは、同時開発でしたが1994年よりマツダの「ボンゴ」の
OEM供給を受け始めます。
1999年のフルモデルチェンジにて、現行モデルになり、
ロングボディが追加されました。
衝突規制の対応のため、シャシフレームを延長し、鼻先が長い
デザインに変更されました。
2013年現在ではディーゼルエンジンが廃止され、ガソリンエンジン
は、電子制御タイプの直列4気筒1800cc(L8)となり、最高出力も
102PS(馬力)とかなり向上しています。
ラインアップは、
[スーパーローシングルタイヤ] - 積み下ろしのしやすい荷台の
低さと、走行性のを両立させています。標準ボディのみの設定です。
[スーパーローダブルタイヤ] - スーパーローシングルタイヤよりも
荷台を低い位置に設定していて、重い荷物も
積みやすくなっています。
さらに、ロングボディの設定もあります。

公式サイト:
http://www.nissan.co.jp/VANETTETRUCK/index.html

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

  • RSSアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • はてなブックマークアイコン
検索フォーム
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
人気の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。